頭痛から始まり顔面麻痺に。他の病院では痛み止めで様子見、MRIでは異状なし、帯状疱疹という診断結果が…おがわ整骨院に通い完治に近い状態までに至り感謝しています。

お客様写真
アンケート用紙

今年1月末に突然の頭痛が始まり、近くの病院に行って診断してもらったものの、疲れからくるものだとのことから痛み止めによる様子見であった。

しかし、痛みは治まらず別の病院で脳のMRIを撮ってもらったが異常はないとの診断結果であった。

その後、顔面麻痺する現象が現れ、帯状疱疹であるとの診断結果。

このような状況下で友人からおがわ整骨院を紹介していただき、小川先生に出会ったのがきっかけである。

顔面麻痺は、右目、口が完全に閉じない状態であったが小川先生の

「必ず助ける」という強い思いに

『このままどうなるんだろう?』との不安が少しずつ和らいでいった。

患部の冷却、日常の食事の指導をいただき、姿勢も正常な状態に施術することで、少しずつ顔面麻痺の状態も良くなり、今では完治に近い状態まで至っている。

小川先生をはじめ、スタッフの方々には親身になって施術いただき心から感謝しております。

Y.H様 50代 男性 東京都中央区

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

肩、首の凝り、背中腰痛、頭痛、逆流性食道炎、胃酸過多の悩み
腰が右の方に曲がり痛いのと、変形性膝関節症で悩んでいました。
手足の痺れ、首、腰の痛みの為不眠で悩んでいましたが、姿勢も良くなり寝ていても立っていても以前より楽になりました。