モートン病

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • 足の指の付け根や指に痺れ、痛みがあり気になっている
  • レントゲンを撮ったが異常はないと言われた
  • モートン病と診断され、インソールを作ってもらったが症状がなかなか良くならない
  • 足の裏が地面につき体重がかかると痛みや痺れを感じて辛い
  • 偏平足・外反母趾で以前から足の裏が疲れやすかった

ご安心ください。

当院には、モートン病でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

モートン病とは第3、4指の間に痛みや痺れ、熱感などの様々な神経症状が出ます。

続いて第1,2指間、第4,5指間に症状が出やすい症状です。

モートン病は放っておくと、足趾の感覚が鈍くなったり、麻痺などの知覚障害を起こし、重傷となった場合最終的に歩くことが困難になる事がありますので注意が必要です。

 

症状が悪化すると症状がふくらはぎにも広がっていきます。

 

また「神経腫」という神経に出来る両性のできものが出来ることがあり、そうなると足が地面や靴に当たるだけで激痛が走るようになってしまう事もあります。

もしあなたがモートン病でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。